かおを上げて歩きたい。

カテゴリ:仕事のはなし > 初めての業種-新しい挑戦

1年経ったけど、私に何が身についたかな。
そればかりを悶々と考えている。
確かに1年前とは違うけれど、なんとなく仕事をこなしているだけのような気がして
何にも手に入れていない(自覚アリ)不安が、このところずっと頭から離れなかった。
他の人と比較して、できていない部分や至らない部分ばかり考えて
仕事もかえって余裕がない感じ。
そのくせ感情が落ち着いたら、その余裕の無さにまた自己嫌悪に陥ったりして。

この仕事。この職場。
私には向いていないんだろうと何度も考えた、この数か月。
それでも、辞めようとまでは思わず。
なぜ辞めようと思わないのかな…
これからの人生を考えて、この業界でこの職種をもっと経験して自分自身を養っていこうと何となく決めた感じがするから。10年後も続けていたいと思ったから、かなぁ。
他に頑張ろうと思う仕事も無いし。
まぁ、どうなるかわからないけど。

自分の理想に対して現実の自分が不甲斐なくて、焦ってた。

だから、とにかく動かなきゃって何かしなきゃって
資格勉強の資料取り寄せたりして。
ただ、目標とする資格まで何段階か資格が必要な事もあって
独学のテキスト勉強よりは学校に通おうかと。

それには今の勤務形態では難しいな。
通いやすい日程(曜日・時間)の講座をいろいろ探して
イイ感じのスクーリング講座もあったけど
どこかしら無理をしなきゃいけない事(早退や有休が必要と思われる)もあって
職場に理解してもらえるか
同じ部署の上席や同僚に迷惑がかかる事(繁忙期の仕事の負担など)を
その後どうリカバリーできるか

こういうことを仕事中に考えてた。

職場でこそ、自分の問題点と向き合うから。
仕事に集中しろよって思うくらいに。
このブログの文章と同じくらいに中身もない事をとにかく長々と延々と。

で、スクーリングの相談会が開催されたので行ってきた。

担当の方と話をしていたら、スコーンと憑き物が落ちたように肩の力が抜けた。
私は何を焦って急いでいたのかな。
機会はこの秋冬だけではないし、私には時間がある(受験資格がらみ)
職場では現場仕事のスキルを上げていく事に集中すればいい。
資格取得のスクーリングはもう少し後の方が職場の状況的にも都合が良いと自分の中で考えがまとまった。
2020年 資格Aを取得。
2021年 資格Bを取得(最終ではないけど、ひとまずの大きな目標。これがあったらどこに就職するときも資格手当が大きくなる)
仕事をしてるから、これくらい余裕がある感じで。無理しすぎないペースで。言っただけにならないようにしよう。


9月下旬の空と樹。
見上げるたびに秋が深くなっていく。
9月下旬の空③
このベンチは去年はこんな感じだった(10月に入って3週間経った頃
比べると今の方がまだ日差しが暖かそう。
9月下旬の風景

この記事の文章長いな。中身ないな。
どうして、動くまでにこんなに時間がかかるのか。
悶々としている時間は無駄だな。
ストレスになるだけ。
軽いフットワークが欲しい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

職場に通う道が、1年前初めて通った風景になってきた。
樹々が色づき始めて、日差しは明るくても風が乾いていて
夕暮れになると物憂げな気持ちにさせる季節。
私が好きな空気。

怖いもの知らずに飛び込んで
40半ばっていうハンデ(未経験でもいい大人なんだからできるだろう、という周囲のハードルの高さ含む)を抱えて1年が経とうとしている。

いろいろあったけど、過ぎてしまえばあまり覚えていない。
人間関係はそんなに深く抱え込まないようにしているから
時折り面倒なことはあるけど、職場では仕事だけと割り切っている。
(これは本当は良くない、もう少しはオープンになってそこから人間関係を培って、自分自身を変えないといけないと自覚済み。良い悪いじゃないけど、私はもう少しはオープンになるべきだと思っている)

1年続けることはできた、1年分の経験があるだけの私。
この業種でどこに行ってもある程度はできるようにはなりたいな。
まだまだ、色々足りない。


9月初旬の樹々。
この樹は4月のこの桜。夏には蒼々とした葉で木陰を作り、多くの蝉が鳴いていた。
まだ日中は暑くて、日差しも強かった。
9月初旬の空①
9月下旬の桜の樹。
葉が色づき始めて、空にはうろこ雲(いわし雲の方かなぁ)
好きな季節だなと改めて思って、ちょっと心が楽になる。
9月下旬の空①
職場に通う道に小さなアンダーパスがある。
田舎道の歩いても数分間の短い距離。
歩いてて見上げると、青空と白い小さな花とみずみずしい緑が見えた。
春っぽいけど、9月下旬の秋の風景。
あざやか過ぎて、気持ちがとても華やかになった。
9月下旬


この記事タイトルはこれまでの同カテゴリの記事とは1か所変化してる。
ブログが滞っていた期間に誕生日を迎えて、とうとうアラフィフに。
多少の経験はしつつも、何も持たないまま。

人生の折り返し地点は過ぎてると思ってる。
仕事の事・実家の事、それも含めて考えていかないとな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

自分に色々足りない事は分かっているけど
仕方がない事だとしても、どうしても悶々としてしまう。

・仕事自体がまだまだ至らないところがある私は、業務以外の事を勤務時間中に長々とする事ができない。(時間の部分でも)勤務時間外や自宅で色々時間を掛けて準備をしている。
・割り振られた仕事は一人ではアイデアが出ない(元々アイデアを考える事が苦手。作業の方が好き)のに、声掛けしてもスルー。
・スルー気味なのは、余計な仕事を増やしたくないから。私への意図的な嫌がらせではないとは思っているけど、積極的な協力姿勢はない。

私自身にアイデアがない(想像力がない)のも原因だし、上手く協力体制/雰囲気作りができないのも大きな原因だと分かっている。
それでも、親身になって協力してくれる人や気にかけてくれている人もいて、少しずつ少しずつ進んでいる状況。

なのに‥‥
(チームごとの案について)『(他チームは)凄いアイデア。ホントに良いの』『今更だけど(今取り掛かろうとしている事)ちょっと変えない?あー無理か。できないか。じゃあんまりだねー』『今から時間足りるの。無理じゃない』
(チーム外での各個人に関わる事について)『社内行事って面倒だよね、あー私他の人に丸投げしてよかったー。だからどうなってるか全くわからない。興味ないし』『良かった私、関係なくて』
と、行事全体に関わる係になった私に面と向かって言う。


本当に面倒な行事だと思う。
その人達は偉い方々・上司達の前だと大人な態度をとるし、同じチーム内だから言う本音だとも分かってる。

だけど、だけど。
当事者となって色々動いている本人にそんなにあからさまに言うのはどうなのか。
言われる度に傷ついている。

私だったら、そう思ってても言えない。
だってロクに協力できてないのに、文句(嫌味や当て擦り)ばかり言う意味がわからない。
困っている人を更にメンタル的に追い込むような事を言うって
意図的だったら相当な性格だし、本音をつい言うのなら相手が私だから言ってるのだと思う。

仲間としてそこまで認識されていない事も
本来の仕事で他の人に大きなプラスになっていない事も分かってる。
そんな私が業務外の事であれこれ時間を割くように依頼しても
面倒だというのも分かってる。
(本来の業務であれば、協力体制はほぼ問題無し)

それでもやり切る乗り越えるって、それしかないって思うから
一つ一つ作業を進めるしかない。

・途中経過としても『良いカタチ』になってない
→結果を出す事が大事
⇒見えてこないから、頑張っている状況が伝わってないのだろう。
・業務の関係で周知が徹底できてない
→本来の業務を当然優先しているし、否定的な態度をとる人には事細かな報告をしていない(決定事項がたびたび変更になっているから、訂正訂正が続くのを自分判断で避けた)
⇒勝手に決めつけず人と向き合う。話す事で伝わって少しは行事の事を念頭においてくれるだろうか。

全部試練だと思って頑張る事にしている。
言われた事は本当に悔しいけど。
頑張っている人を馬鹿にするなと思う。
ベテランの方は自分も通ってきた道だから当然という意識もあるみたいだけど。
悔しいな。
結果を出さなきゃな。

言葉にするとちょっと落ち着いてきたかな。
改めて考えると、やっぱり相手が私だからだと思えた。
職場での立ち位置やスキル的なポジション、性格キャラ的に言えるんだろうな、と(軽視されてる)


今後、どんな職場に居る事になってもどんな職種に就いても
私は同じ状況でこんな事は絶対に言わないと、心に誓っている。

ま、人としてごくごく当然の事ですがね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

未経験業種だったけれど、就職して半年以上経って
人間関係も何となく?落ち着いた感じもしていて
これからはスキルを上げていく事を考えていた。


だけど、なのに。


社内行事の係(社内運動会の担当。進行や事前準備など長期間にわたる事。※例え)
社外研修と報告会(別部署の知らない人と組む)
業務時間外での勉強会(開催は別部署。お互いの時間調整が難しい事もあり、これだけの為に休日出勤になる事も)

通常業務に慣れたとはいえ、忙しくていっぱいいっぱいの時もある。
所属部署の協力体制がないわけではないけれど
やっぱり自分一人で頑張らなくてはいけないことが多い。

社内行事に関しては、所属部署でも対応する(チーム的な)事がある。
積極的に動いてくれる事もあるけれど、アイデアを出すような事は誰もしない。
研修会は部署内で私が一番スキルが無いし、勉強にもなる事だと分かっている。
勉強会も今後の為にとても必要だと理解しているけど、スケジュールが詰まりすぎて今から憂鬱。

経験もスキルもない分、その立場の私が一番頑張らないといけないのだけど
アイデアを出すような仕事はとても苦手。
様々な条件などもあって難航している。
部署の人には相談しているけど、なかなか。
なかにはとても無関心な人もいるし。


めちゃくちゃ大変なのですけどねー。
あまり分かってもらってないようなのも、精神的にキツイ。
やっと落ち着いたなーと勝手に思っていたけど、これがこれが。

個人的に一番困っているのは、苦手なアイデアを出さないといけない社内行事の係。
仕事とは関係ない(業務内容やスキルには繋がらない)事に常に頭を悩ませている。
協力してくれる人もいれば無関心な人もいて
その人達はアイデアは出さないけど、いろいろ感想を言うから、それを聞くのもストレス。
(「どうして〇〇はそう決まったの」「えー△△なのは嫌だ」「皆もそう思うんじゃない」など)

私に決まった経緯は‥‥他の人がやるタイプではないから上司が私に振っただけ。
一番下っ端だから言いやすいんだろうな。



秋口までは落ち着かない。
早く終われー。


この落ち着きがない状態で転送手続きの件を考えないといけない。
それもとても私を追い詰めている。
何もかも、腹をくくって受け止めていかないといけないけど。うー。


ああ。胆力が欲しい。
※胆力:事にあたって、恐れたり、尻ごみしたりしない精神力。ものに動じない気力(goo国語辞書)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

異動しても何も変わらない日々。
人間関係は環境が変わったけれど私自身のスタンスが変わらないから、あまり変化がない気もする。

あっという間に半年が経って、仕事にも慣れた部分も大きいけれど。
まだ、自分で判断するには不安しかない事も多い。

それでも単独で任されている事があって、一応は毎回完了している。
だけど、なんとなく仕事を覚えて、なんとなく済ませているようにしか思えない。
この職場以外で通じる気がしない。
スキルをあげなきゃ。もっと勉強がしたい、しなくてはいけないと思う。

でも、現場でなければ(具体的な案件がなければ)テキストだけではとても身につかない。
このまま外には出られない。
でも、出ないといけない気もしている。
今の職場にいる事が良いのか悪いのか、判断できない。

この歳で未経験の事を始められたのは本当に良かった。
自分でも良い判断だったと思う。
時間がかかるのは仕方がない。
早急な転職よりはまずは経験を積んでいこう。

‥‥と前向きな事を綴る。
実際は、疲れているから家ではボーっとしている事が多いのに。
疲れていなくても、今は家で過ごす時間が楽しい。
無料配信のドラマを観ていると、本当に止まらなくなる。
ま、今は良いかな。


今年は寒の戻りがあったから、例年に比べて本当に桜を長くたくさん見られた。
とても良い気分。
花散らしの桜雨。翌日晴れてもまだ花があって嬉しかった。
桜雨②
桜と雨のベンチ。
この時のベンチ。半年前だったなぁ。
初めての仕事で四苦八苦してた。今もだけれど、悩みは少し違う。
根本的な事は変わってないけれど、それでも・・・と思えるのは、半年頑張ったからかな。
桜雨①


あと2週間もすれば、大型連休GW。
私自身は10連休ではないけれど、それでもいつにない長い休み。
何をするかな。

ちなみに去年のGW
時間だけはあった。離婚直後でとにかく実家両親への報告について考えてた。
後は心のリハビリ期間な感じ。のんびりしてた。

今年もなーんにも予定無い。
出かけると家族連れに心を乱されそうで、出かけない方が良い気もしている。
でも、良い天気だったらもったいないなぁ。
新しい時代のしょっぱなに閉じこもりきりなのも、もったいないなぁ。

どうしよ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

前の記事で、色々書き綴って改めて思った。
本当ダメなところが多い職場だ。
このまま居たら、自分までが毒されてしまいそうで怖い。
自分だけが被害者意識抱えているようなのも、今までの私と違って危機感を覚えている。

そんな思いつめた状況で、書き綴ってた。
転職エージェントやサイトにも連絡を取ってみたりした。

そしたら、人事異動発令。
チームを移動することに。
私だけでなく、部署間・グループ企業間で大きく動く様子。
私の入社前の秋の人事異動はさほど大きな動きがなかった分、この春の異動は大規模になったと聞く。

仕事内容は変わらないけれど、周囲の人間関係が変わる。
私と以前同じチームで、今度のチームへも同じく動く人もいるので少し安心できる。
直属上席が変わるけれど、その人にとっては初の責任ポジションだから
どういうチームカラーになるかも不明。
変化に戸惑う事になりそう。
少しずつ慣れていかなきゃな。

辞める事は一旦保留。エージェント担当者にもその旨を告げた。
感情を優先して、急いで決める事もない。
未経験の業種その経験を積むことだけでも、今の職場で働くことは意味があるとは思える。
辞める事ができる、と心の負担がちょっと軽くなった気がするから、もう少し頑張ってみよう。


分かりにくいけど、桜の樹。
東京では満開と聞くけれど、私の周囲ではまだまだ。開花宣言は済んでいるけど。
咲きだしたら、早いだろうな。
3月の空②

今日は久しぶりの平日休み。
3月は休日出勤も多かったから、本当に疲れてた。

ダイエットが失敗路線になりつつある(怖くて体重計に乗ってない)
これから春。薄着の季節になるのにーーーー。
太ってしまって出かけるのがちょっと億劫になるけど、桜の樹の様子を見に行こうかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

あっという間に時が経つ。

なのに、前回のブログの内容からとは何も変わらないような日を送る。
時間がないわけでもないのに、何もせず。
ダイエットは放置で自覚するほど体型が元に戻りつつある。
仕事は慣れたようでもミスが出てしまった。
人間関係は一歩引いた立場を保っていることが、良かったと思える反面、いろいろ考える事も出ている。

未経験で就いたこの仕事は、嫌いじゃないな、もっとスキルを高めたい。上の資格も取っていきたいと思える。辛い時もあるけど、それでも思えるのだから嫌いじゃないと言い切れる。
だけど‥今の職場はどうなんだろう。

①募集要項や面接時に聞いた話と給与面が異なる。
②新設部署での勤務だが、他部署から異動になったベテラン陣と私のような未経験新人(&他所から来た経験浅中途)との間の溝が大きく、教育にも(教える側の)性格が反映されて、新人の離職率が半端なく高い。スキルが高い人はより高い給与を求めて、離職する人も何人か出ている。
③私自身も同じチームでのLINEグループに入っているが、●チーム全員のグループ●チームから何人か外したグループ●各個人間でのLINE、とあり、プライベートなことを話すわけでもなく職場の話なのにその都度グループが異なってLINEが来る。私を外したグループもあるんだろうな、と当然のように思ってしまう環境が面倒。
④打ち解けないし、スカした感じに思われているのは私自身が原因だとも分かっているけど、『露骨な下ネタ(ドギツイ、直接的な単語も平気)』『具体的な性生活』『その場に居ない人の見た目や体型をネタにする(デブ・ブス)』学生の悪ノリがずっと続いている感じには、なかなか抵抗がある。少しは会話に入れるけれど、そんなにはなーと。
⑤④の延長線だけど、あまりに生真面目でカマトト(ぶっているらしい)私は一部の人から「未経験な女子」と思われていた様子。バツイチって知って驚かれた。

①は生活に直結する問題。ただ、高ければそれだけ求められるものも大きいから未熟な自分には言う資格はないと自覚している。
②については、仕事を覚えるのは自分の責任だから、自分次第とも分かっている。
③④⑤は職場でもどこでも起こりうる話。一概に相手が悪いとも思ってない。言わなくてもみんなと十分に円滑な関係を保てている人もいるから、私の言動にも問題があると反省してる。仕事中はそうそう楽しく雑談できないのも性格によるところが大きい。

この職場の問題も分かってきた。
もっと別に会社はあるのではないか、と毎日毎日考えている。ネットで求人を検索している。
そういう時にミスをすると、辞める気が98%くらいになる。

それでも、やっと半年経って仕事を一人で任されて、順調に済ませることもできてきた。
周囲の人とも(心の距離を置いたままだけど)自分なりに距離をつかめてきた。
辞める事を考えながら仕事をするのは、勉強にもならないし無駄な労力だとも思う。


そんな考えが行ったり来たりの日々。

仕事ができる自分になることが、とりあえずの道なのかな。


3月初め、通りがかりにとあるイベントが行われていた。
数々のチューリップ。
この時ばかりは何もかも忘れて、綺麗な花に見惚れて浸ってしあわせな気分でいられた。
イベント

家に居る時、本当に何もしてない。
旅行のプラン立てとか、日々の家事とか、今までだったら楽しめていたことになかなか腰が重い。
楽しいって、ああ良かったーって、そんな瞬間がもっともっと欲しい。
きっとこれはそんなに贅沢でもないし、高いハードルでもないはず。


桜の時期はもうすぐ、どんな気分で桜を観る新年度になるのかな。

まずはダイエットを再開することか。
体重計が怖い。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

ブログの更新ができないくらい、落ち込んだまま浮上できず
気分転換の旅行は楽しんだけれど、心の片隅に虚しさを抱えたまま。
他人の朗報に胃が軋む、そんな真冬の日々。
毎月写真に撮っていたはずの空も、2月になってからは撮ることすら忘れていた。
下を向いて歩いていたんだと思う。
その事にも気が付いていなかった。

ダイエットもどこ吹く風。
凹んだままの気持ちで、慣れつつある仕事(5か月目ともなれば、できて当然。積極性を問われる)でも、躓いてため息がでる。

離婚から1年足らず。
今の職場は円満家庭が多く、離婚経験者も子どもがいたり孫がいたり、そばに家族がいる人ばかり。
そんな人たちに囲まれると、自分の事は話しにくい。
まだ、話す気にもならないけれど。

長年の友人とすら、付き合いに距離を置いているのに
職場の人と密に付き合うのは、今はとてもじゃないが無理。
でも、今の職場は良い意味でも職務外のイベントが多い。
今のところ、全部断ってる。

それがすべての原因。
打ち解けない。ノリ/付き合いが悪い。そこにまだまだ仕事に慣れていない事が加わるから、不愉快に思う人もいるようで、産まれて初めてかもと思うくらいのあからさまな嫌がらせをされた。
明らかに私にだけ。
口調も態度も差をつけてる。
少し立場/部署的に距離がある人がその様子を見て「よく辞めないね」というくらい。
あからさまに態度に出す性格は、周囲に知れ渡っていて
とにかく良い気分でいてもらうことが大事な人だから。
皆、持ち上げて持ち上げて、そうすれば楽しい雰囲気が保てるから、その人に何か言う人はいない。
仕事に慣れることにいっぱいいっぱいだけど、嫌がらせに気が付いていないわけではない。
気が付いていないフリをしてるけど。

特殊事情で、その上の上席には相談できず。
というより、会社全体がイベント大好きだから不参加の方が「悪」ではある。


そんな中、知人たちの朗報が聞こえてきて、笑って祝っているけど、心が悲鳴をあげそうになっている。
羨んでいるけど、本当に喜んでる。
けど、自分だってそういうしあわせが欲しい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

大大大反省中。

日々いっぱいいっぱい。
一通りの仕事は教えてもらって、それを活かして自分の案件に対応する。
毎日が少しずつ違って、毎日が勉強。
あっという間に一日が過ぎる。

ある時にベテラン社員の方々に別々に言われた。
『私さんって淡々と仕事するね』
『私さんは落ち着いているから』

前後の会話を考慮しても、特に嫌味とかではなく(褒めているわけでもないが)
そのままで目の前の事を成し遂げなさい、という意味として受け取っている。

けど、驚いた。
とても落ち着いているとは言えないテンションで、見苦しく戸惑っている場面や慌てすぎて何が言いたいか不明な問いかけも多かったのに。
とてもじゃないけど余裕がない時がほとんどだったはず。

‥‥嫌味ではないと思う。
だとしたら、仕事している私はどんな風に見えてるのか。
力抜いたり、頑張っていない風に思われている?
努力していない、熱くない印象なのだろうか?

先日、あまりに余裕がなくて、感情を表に出してしまった。
それは周囲も気が付いていたみたい。
あー自己嫌悪。

まだまだ、新人のくせにね。いっちょ前にイライラして。
不満なんて言う立場でもないくせに。仕事ができてから言えという話。

本当に大反省中。
傲慢な性格がにょきにょきと表に出ている、ダメだ。
何をやってるんだろう。まずは仕事に集中しなくてはいけないのに。

で、こんな感じだから。
仕事でもミスをしました。
抱えている案件でミスをしたわけではなく、報告した内容での解釈違い。
ただ、それが基本中の基本でそれに気が付かなかったのが一番の問題。

はー。
イラついている場合じゃない。何やってるんだ。
もっと謙虚に。

今年元旦に目標を掲げたけど、それとは別に心掛ける事として

『謙虚』

という言葉を常に心に留めておこう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

去年の今頃は、元旦那のあれこれ(元旦那両親やその関係も含む)に振り回されていて疲れていた。
離婚が見えていたようでもあり、そうならないように踏ん張ってもいた。

今は、新たな地で未経験の業務で一からの人間関係の中で踏ん張ってる。

離婚しなくても何か方法があった、そうすれば違う今だったかもしれないけれど
あの振り回されていた毎日はとても辛かった。
自分では解決できないことで、でも元旦那側からしか情報がなくて
いつも突然状況が変わって、なのに当事者の元旦那や元旦那両親は他人事のように誰かが対応するのをただ待ってて。

今は、自分自身の事や実家両親の事だけを考えてる。

確固たるものがなくて、経済力も無いけど
当事者の自分と信頼できる実家の両親とは向き合えるから、踏ん張れる。


就職して2カ月。
やっと慣れたような、でも油断すると転びそうにもなる。
この2カ月、無理だーって思ったことも何度もあったし、これからもあると思うけど
去年の事を思い出すとこれで良かった、と思う。
言い聞かせているに近いけど。

来月からはまた新しい業務が増える。
けれど、3カ月経ったら給与も増える予定。
それも考えての就いた仕事だから、頑張らないと。

現状と反省、問題点。
●ダイエット・・停滞、どころか下降中(数字的には上昇中)ついつい甘やかして糖質オーバーしてる。すぐ寝るくせに寝る前に食べてしまう。
●金銭管理・・・レシートは保管/家計簿は欠かしてないけど、エンゲル係数ばかり高くなってる。1ヶ月の収支を計上しなくては。
●プライベート・・狭い世界に閉じこもりきり。行動範囲は広がらず、人間関係も希薄なまま。

仕事に慣れるまでって言い訳してるけど、これではダメだなー。
仕事で頭はいっぱいになっても、心がカラッポな感じ。
身体が疲れるから、何かを目一杯楽しむことを避けてるのかなー。
(ちまちました細かい楽しみやしあわせは感じてる)


仕事もだけど、自分自身の事もちゃんと前進したって思えるように行動したい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

このページのトップヘ