かおを上げて歩きたい。

カテゴリ:日々のくらし > 旅行・お出かけ関連

唐突に思いついて、いきなり訪れた名古屋。
行ってみたかった所もある。

熱田神宮(公式HP
行く機会ないだろうな、と思い込んでいたところがあるので
今回行くことができて嬉しかった。

朝8時台には到着。散策しているうちにどんどん参拝客は増えてきてた。

新緑の時期の神社仏閣の雰囲気が大好き。
静かで落ち着いた空間に、緑の匂い。
人の声よりも風の音。
歩いているだけで癒される。
熱田神宮③
本宮の静謐さ。
ずっとここに居られたらずっと心は平和なのに。
熱田神宮①
私にとって、熱田神宮といえば織田信長。
熱田神宮④
信長塀の事は知らなかった。
思いがけない興味深い事に説明を食い入るように見入ってしまった。
熱田神宮②

1日目は昼食の時間が遅くて、夜はお酒とツマミだけ。
2日目は朝食を食べ過ぎて、昼食を食べられず、帰りの新幹線でおにぎりだけ。
もっと「名古屋めし」を堪能したかったなー。

美味しかったお土産(自分で撮った写真無し)
・名古屋八丁みそまん(春華堂オンラインショップ
・きよめ餅(きよめ餅総本家オンラインショップ
みそまんもきよめ餅も、名古屋滞在中自分でも何個も購入して食べてた。
しばらくしたら、ネットで買っちゃうかも。



仕事のあれこれでお盆前までは忙しい。
今度はいつになるかな。暑すぎる時期を避けると、9月か10月か。

7月中には離婚・引越し報告をしなきゃいけないし(まだ言ってる)
仕事で煮詰まったら、いきなりまだどこかに行きたくなるかな。

一泊と二泊とでは行き先も違ってくるな。
どこが良いかなー。
キャンセルになった両親との旅行もリベンジしたいし。
それを楽しみに、いろいろ乗り切りたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

五月晴れの開放感と、仕事やあれこれでの閉塞感がごちゃまぜになったある日。
そうだ行ってみよう、と前日にホテルを予約し新幹線を手配し
令和初めてのお出かけに。

件の彼女に会ってきた。
名古屋③
名古屋とは無縁だった私でも彼女の噂は聞いていて、会いに行った。
平日の昼間だったけれど、観光客と思われるシニア年齢の方が数人写真を撮っていた。
撮るよねーやっぱり。


宿泊先はここ
超贅沢をしたいという気持ちもあったけれど、そこまでの贅沢は仕事のあれこれを越えてからと。
それでもいつもの旅行でのビジネスホテルよりはちょっとだけ奮発したホテル。
その分、朝食が種類も豊富で美味しかった。
宿泊ホテル①
宿泊ホテル②
オムレツは具を指定して、その場で調理してくれるもの。
ひつまぶしと天むすは必須。
ひつまぶしはお替りしたし、写真にはないけどパンケーキも食べたし
食べてないけど小倉トーストもきしめんもあった。
たくさん食べすぎて、この日(2日目)の昼食は食べられなかったほど。
朝ごはん


特に目的のない旅。
赤味噌で有名な場所に行ってみた。
初めて訪れる街だったけど、ここはとても暮らしやすいだろうなと思える場所だった。
田舎過ぎないのに広々としていて、歩いていて気分が良かった。
岡崎城の遠景。
岡崎城④
時期が終わった藤棚。
桜の樹も多かったし、紅葉の樹もよく見た。
きっとそれぞれの季節には本当に美しいのだろうな。
岡崎城②
岡崎城の周囲を歩いていたら、川べりに高齢ご夫婦。
良い雰囲気だなぁと見惚れてしまった。
しばらくお話もされずにいて、それをじっと見てる私。
理想の夫婦だなぁと(実両親も今はこんな感じ)
岡崎城③

その後、岡崎城でまったりとしていたら
ベンチでいるご夫婦をお見掛け。
またしてもついつい目で追ってしまった(変ですね、ごめんなさい)
ベンチで休憩後、お二人で仲良く言葉少なに帰られていた。
軽装だし、旅行者ではなくご近所の方で日常的なお散歩なのかなと思ってみる。

どんな方なのか実際にはわからないし、これまでの人生も何も知らないし
今、本当はどんなご状況なのかも知る由もないけど
このご夫婦の姿は理想だ(実両親もそうだと思うけど、第三者目線で思えるって凄い)
岡崎城①
もう二度とお目にかかる事はないと思うけれど、
いつまでもご夫婦お元気でいてください、そして毎日をあの日見かけたようにしあわせに暮らしてください。


1日目の昼ご飯(といっても4時ごろになってしまった)
ホテル近くの駅中で(韓美膳 μPLAT金山店)
チーズダッカルビ目的だったけど、左下のエビマヨ丼(詳細忘れた)が美味しくて一気に食べた。
ランチセットでお得だし、お店の雰囲気もカフェっぽくて入りやすかった。
韓国料理


知らない街でのんびりと、普段のあれこれから距離を置いて過ごせるのは贅沢だ。
これも一人だからできる事だとは分かっている。

あのご夫婦になる為には
一緒にいてたくさんの事を一緒に考えて一緒に乗り越える事が必要なのだとも分かってる。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。


桜を観に特に出かけたわけではないけれど。

去年までは、住まい近辺にはあまり桜を観るようなところはなくて、駅近くと会社へ通う道で楽しんでた(去年までの桜
引越してきた今の街は、公園が多くどこの公園にも桜の樹がたくさんある。
会社に通う道、駅付近、家の近所、そこかしこで桜さくら。

今年は寒の戻りがあったから、満開が少し遅い。
去年も桜について、3月にブログに綴っているけど
退職と離婚(引越が前提)が目前の為、そういう意味合いで感傷的になっている。

今年は何もかも失くして環境も変わって新しい人生を過ごす中で、桜を観た。
桜の樹の下には、家族で過ごす姿が多くて(公園だからと思われる)
自分には無いものを改めて思い知らされたのも事実。
来年の桜はもっとしあわせな気持ちで観たい。


何でもない住宅地とさびれた商店街の近くで桜のトンネル。
4月の桜⑧
晴天下で満開の桜。
4月の桜⑨
他の緑の樹とのコントラストも綺麗(場所が特定されるような生垣の為、載せられるのはここまで)
4月の桜⑩
満開の樹と、どんどん散っていってる葉桜の樹。
4月の桜⑥
公園で観た、花びら絨毯。
4月の桜⑤

真冬の頃から比べると、割と元気になりつつあるけど
どうしてもネガティブな感情に囚われる。
いつも同じマイナスな言葉ばかりを吐き出している。

もう少しもう少し、明るく前向きに過ごしたい。

離婚したことを未だ伝えていない人も多い。
郵便転送期限が切れる7月までに知らせないといけない。
名字も住所も変わったから。
笑って『よーし!頑張るぞー!』と言える自分でないと、とても知らせる気にならない。

あっという間に春になった。
あっという間に夏が来そうだ。

知らせなきゃ、と思える私にいつなれるのかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

日曜日の伊勢。
観光バスも列挙して押し寄せて、おはらい町&おかげ横丁は人・人・人。

手荷物が増えるのでお土産は帰る間際に駅近くで買おうと思っていたけど
ついつい買い食い&食べ歩き&ちょこちょこ買い物が進む進む。
伊勢おはらい通り①
おかげ横丁①
よくTV映像で見てた赤福本店。
赤福はもちろん今までに食べたことはあるけれど、この風景を実際に見る事ができてテンション上がった。
おかげ横丁②

1日目の夕食前には、『豚捨』 和牛の老舗でコロッケ&ミンチカツをテイクアウト
夜はホテルの和食レストランでご飯。
突き出し3種と写真はないけれど刺身盛りと梅酒
伊勢料理①
牡蠣雑炊と日本酒。
牡蠣の味がしっかりしていて、でもあっさりと食べられる。とても美味しかった。
伊勢料理②

2日目は朝食はホテルバイキング。
昼食は伊勢せきやさんのお茶屋『あそらの茶屋』
朝粥やあわび釜飯が有名。だけど食べ歩きも予定していたので、炊き込みご飯ランチ。
伊勢料理③

外宮&内宮を観光後、おかげ横丁&おはらい町にて食べて食べて歩く。
お団子専門店 みたらし団子『だんご屋』
分厚い卵焼き『やきもの泰二郎』
酒飲み比べ『伊勢萬 内宮前酒造場』一杯じゃない量を頂く
へんば餅『へんばや商店』
他にも鶏のから揚げなども食べたなー。

夕食は通りかかりに見つけた和食屋へ。
コースやセットではなく単品注文。
伊勢名物の手ごね寿司※赤身のカツオやマグロなどを漬けにして、酢飯に合わせた寿司
伊勢料理④
松坂牛のハンバーグ。肉の味が濃くて美味しかった。
単に食べたかった伊勢マグロのユッケ。
伊勢料理⑤
伊勢うどんも迷ったけど、うどんはコシがあるのが好きなので今回は食べるのを止めておいた。
とにかく1日に何度も食べるので、うどんを食べるとお腹いっぱいで別の物が食べられなくなりそうだったのも躊躇した理由。


観光地ナイズされた横丁や通りではあったけれど、今まで行った場所の中でもとてもサービスが行き届いていた感じ。市バス&臨時バスについても関わる人達がとても積極的なサービス精神を持っていて行動していた印象。
基本的にはのんびりした気質の土地だなと思ったけど。

ゴミ箱がなかなか見つからずに持ち歩いてたら、お酒屋さんがゴミだけを引き取ってくれた。
あまりにも自然で感じが良くて、お店に入ったら見かけないお酒があった。
購入してホテルで飲んだ。飲みやすかったなー。
伊勢料理⑥

3月があまりにもあっという間に過ぎたから、凄く遠い思い出に感じる。
この3月みたいな月もあるから、行ける時には行動しておかなきゃ。

4月の小旅行も楽しみだー。
ホテルとJRチケットは予約済み。メインの夕食処も予約済み。
あとは観光ルートを詰めていくのと二回分の昼食を考えなきゃ。迷うなー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

あんなことを書き綴ったまま、更新できず。
早く今の状況や心境などを書いておきたいけど、まずは春なのにまだかけていない冬旅行について。


なんとなく平成が終わる前に一度行っておきたかった場所。
ついでに立ち寄ることはあったけど、この県自体きちんと旅行するのは初めて。
伊勢神宮が目的だったので、行ったのは伊勢市のみ。
2泊は時間が余るかな、なんて思ってたけど全然。ゆったりのんびりするにはむしろ足りないくらい。

といっても、1日目は夕方到着だった為、ホテル&駅周辺を散策して終了。
食べたかったものをテイクアウトしたりして、のんびり。
2日目は朝早くから行動。

伊勢市駅
旅行中はあいにくの曇り空。実は全国的に雪or雨が降った日でもあったので、降ってないこと自体がラッキーだった。傘は荷物になるし、濡れて風邪もひきたくないし。
伊勢市駅


まずは、二見浦へ。
駅近ホテルにチェックインしてから、JRで二駅。目的地の二見興玉神社へ。
※古くより神宮参拝の前に二見浦の海水で心身を清める禊をする「浜参宮」という習わしがあり、現在でもまず神社に参拝し、お祓いを受けてから神宮へ向かう参拝者も多い

JR二見浦駅から徒歩15分くらい。
この時間がとても良い。知らない街を歩くのは楽しい。
高知などで観た太平洋と同じはずなのに、伊勢湾自体が初めてだから違う海にも感じてしまう。
二見浦
夫婦岩
夫婦岩
ここには猿田彦大神のお使いとされる二見蛙(無事にかえる、貸したものがかえる)がたくさん。
二見浦②

一旦、ホテルに戻って移動。

伊勢神宮・外宮(豊受大神宮)「正宮」
「静謐」という言葉がおそろしくピッタリな場所。
冬の乾いた空気感も凄くそれを際立たせていたように感じた。
P2110333
神社仏閣の独特の雰囲気が好きなので、割と隅々まで歩く。
ツアーの団体客は限られた時間の為か、「正宮」直行その後バスへ直帰してた。

外宮から内宮は離れているので、バス移動。
観光客にも分かりやすく、市バス&臨時バス運行されていて
乗り場にも迷わず、バス本数も満たされていて、初めての人にもとても親切だった。
※バスツアーの団体客も高齢の方が多いように思えて、それもあってのこのサービス力なのかな。


参道
こういう雰囲気が一番好き。贅沢で豊かな空間。
こういうのは日常生活ではどうしようもないから、足を運ばないとだな。
P2110341
十鈴川 御手洗場(みたらし)
心と身体を清める場所。寒かったけど皆、川の水を手にすくってた。
P2110338
川底に硬貨。立て看板にも注意書きがあり投げ入れは禁止。

それでも何となくご利益を期待しちゃうのか、神聖な場所だと思ってついつい、なんだろうか。

P2110340
伊勢神宮・内宮(皇大神宮)「正宮」
何となくだけど、皆緊張しているようにも思えた。
姿勢を正すような空気を皆が醸し出すような感じ。
こういう感じは他の神社仏閣ではそうそう見たことがなかった。
P2110347

猿田彦神社
内宮から徒歩圏内。
※すべてのことに先駆け、人々を良い方向へ導くと言われていることから「みちひらきの神様」としての信仰も集めています。
P2110355

10~20代の頃は、限られた時間で効率良く目的地を巡る・なるべく多くの場所に行く事を良しとしてきた感じがあったけれど、今は違うなと改めて実感。
二見浦→外宮→内宮→猿田彦神社→おはらい町&おかげ横丁(途中昼食なども摂っている)
これで朝早くからまるまる1日。
2泊の予定で良かった、1泊だったら途中で帰宅(電車時間)の事ばかり考えてたと思う。

普段の生活でいろいろ余裕がない分、旅行先ではゆったりしたかった。
行くことができて良かった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

お出かけの醍醐味、食事!

神戸だし、気になるお店はたくさんある。
・せっかくだしワンプレートでない食事をしたい。
・ゆっくり落ち着いてくつろげる空間が良い。
・三ノ宮駅から近め。

ネットで探したのがここ。
『オリエンタルホテル』(公式HP
レストラン『メインダイニング バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック
ランチ/THE CHEF¥2800(メニュー
※10%のサービス料が別途かかります。

アレルギーや苦手食材をちゃんと聞いてくださいます。
私にはアレルギーはないのですが、苦手な食材を伝えるとお料理を変えてくださいました。
ランチとは別にお酒(写真右上/赤い飲み物はサングリア)を注文。

ホテル17階から神戸の街を見ながら食事。
パンはお替りしました。
オリエンタルホテル①
紅ズワイガニと九条葱のパスタ。カラスミがかかってる。
ここ数年でベスト!自信を持って人にお勧めできる!
良く行くカフェのパスタランチも美味しいけど、やっぱり違うと思ってしまう味。
もっともっと食べたい、美味しかったー。
オリエンタルホテル②
メイン料理。付け合わせのマッシュポテトが絶品。
オリエンタルホテル③
デザート/バスク風チーズケーキ
※バスク風(高温で焼いて表面を焦がす。大人な味わいの苦味。ほろ苦さとチーズの濃厚さが特徴的)
美味しいー。濃厚さがたまりません。
オリエンタルホテル④

食事内容もサービス対応も雰囲気もさすがというところ。とても素敵でした。

ランチだけでなくてカフェのお店もたくさん調べていたのに、いざとなるとあまりお腹が空いてない。お店に行こうとどうしても思えなくて断念。
散々歩いたはずなのに。せっかくの神戸だったのに。
結局、気になるお店でパンをたくさん買い込んで(糖質制限ダイエットは放棄してます…)帰路に就く。
ま、こんなこともあるさ、と。
パンはめちゃくちゃ美味しかったー。さすが神戸。

初詣も参拝できたし、正月用に買い込んだままで読めていなかった本も読めたし、美味しい食事もできた。
2019年は神戸から。
仕事はまだまだ慣れないまま自分の担当案件を抱えたまま、あたふたしてる。
それでも、気分転換にちょっと遠出を楽しみに頑張りたいなー。

伊勢神宮とか名古屋方面、良いかも。興味出てきた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

初詣どこにしよう、と考えた。
地元にも大きな神社もあるけれど、少しだけ遠出をしたくなった。

ソファーも買ってないし(無い生活に慣れた)、福袋も初売りもバーゲンセールでも特に何も買ってないし(ネットで1・2年で着倒す程度の服は数着買ったが、アウターを考えつつ未購入)
年末に銀行から下していた年末年始予算金が結構残っていた。
引越してきてから500円貯金を緩くしていたのが、年末までに2万円ほど貯まっていた。

ま、だったらちょっとぐらい遠出してもいいかーと決めた。
20代の頃、友人との旅行や当時付き合っていた人とも度々来た懐かしい場所。
最後に行ってからはもう10年以上経ってた。

日帰り予定なので、アクセス優先でまずここに。
生田神社(公式HP
何度も神戸に出かけたけれど、ここは初めて。
駅から近いとは聞いていたけど近いねー。参拝客というよりは神戸観光(デート&買い物)の人達が多い印象。
生田神社

続いて、北野天満神社(公式HP
生田神社にしろ、三ノ宮駅から歩いていける距離なのがありがたい。
ここも初めての場所。
お目当てはコレ『叶い鯉』
パワースポットとのこと。ちゃんとお水をかけてきました。
北野天満宮②
お目当ての場所がもう一つ。
坂の上の異人館(旧中国領事館)(公式HP)ここも初めての場所。
この狛犬がパワースポット。
旧中国領事館③
亀もいた。
旧中国領事館⑥
調度品が素敵で、長々と滞在。
シノワズリ(Wikipedia)というのか違うのか。でもとても好き。
シノワズリといえば、化粧品/アディクションの色合いが素敵だった(※2018年の限定。今は新しい展開が始まっています)
旧中国領事館④
もうね、このバスルームとか好きすぎて。ずっと見ていた。
旧中国領事館①
天蓋付きのベッドに憧れるタイプではないけど、この感じは好き。
旧中国領事館⑤

恋愛のパワースポットばかり回っているような気がするけど、恋愛に特化したパワーが欲しいんじゃない。
前向きな明るい気持ちになりたいのが一番。
振り回された環境からの解放後、ひとり行動に慣れすぎた感があることへの危機感から、恋愛というか他人に対して少しずつ打ち解けていきたい。
部屋にこもるよりは外に出て動く事を2019年も意識していきたい。


今日は土曜出勤の振休。平日休みは嬉しいー。
充実させたいなー。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

秋の京都の続き。

寺社仏閣を訪れるのが好き。
この時(さぬきこんぴらさん)もだけど、石段のある風景が良いんだなー。
高台寺⑥
高台寺の竹林。
静謐な雰囲気を味わいたくて、一度は行きたかった場所。
朝早めの時間で正解だった。帰る頃にはどんどん人も増えていたし。
高台寺⑧
天候も良くて、コートは途中で脱いだ。
紅・橙・黄・緑・茶 
自然の色が溢れていて目に映るもので心が落ち着く。来てよかった。
高台寺⑨

高台寺を出て、好きな雰囲気の道を目的なく歩く。
振り返ると、八坂の塔。
もっとアングルの良い写真もあるけれど、とにかく人が多くて映り込みも多くて載せられず。
着物姿の観光客(日本人・外国人ともに)が多くて、この風景にとても合ってた。
八坂の塔②

そして、清水寺へ(公式HP
何年ぶりかな、そういう思い出にも浸りながら風景や紅葉を楽しんだ。
「平成大修理の集大成として、本堂の檜皮屋根の葺き替え工事中」の為、外観が全て見られるわけではないので注意。次に行くとしたら、修復が終わってからだろうな。一体いつになるかわからないけど。
清水寺④

こうして見ると、高いところからの眺めも良いな。
山登りなどを普段しないので、街に住んでいると紅葉をこういう角度で見る機会はほとんどない。
清水寺①

清水寺の片隅にこれがあった。
見るまで忘れてた(毎年、発表のニュースを見て思い出す)もうそんな時期なんだなー。
自分にとって激動だった一年。とある漢字を応募してみた。
過去に選ばれている漢字だけど。

応募したあとで、別の漢字を思い付く。
1ヶ月後、今年を振り返って改めて考えることにしよう。
清水寺②

今回は特にご飯屋さんに入ることも、お土産も買い物もせずに帰宅。

朝、とりあえず冷蔵庫に常備しているものを目一杯食べたら、お腹空かなかった。※糖質制限ダイエットの為の、ゆで卵やゆで野菜、チーズなど。

実家の両親宛に送ったものもあるけど、来月の父の誕生日プレゼントも兼ねてるし。

こういう事を増やしていきたい。
積極性を少しずつ取り戻す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

土曜日はちょっと体調が変かなって感じるところもあって、一日家でおとなしくしてた。
家事してたくさん寝て、ブログも更新できた。
寝たらとても気持ちが良くなって、日曜日には朝早く目が覚めた。

良い天気で紅葉の時期だし、どこかに出かけたくて仕方がなくなった。
日帰りで行きやすいところ。どこが良いかなと考えて

『そうだ 京都、行こう。』

布団の中で思い立って、着替えて靴を履くまで1時間もかかってない。
駅について「一番早く京都に着く新幹線お願いします」と。
朝焼けの空は駅のホームで。

何度目の京都になるだろう。
何度となく訪れているけれど、いつも目的が決まっていて、他の場所は短い時間で駆け足観光になっている気がする。もっとちゃんと京都を楽しみたいな。
京都①

急な思い付きだったけれど、今回の第一希望はここ。
以前から知っていて(TVでも観たことあるかも)
今の私に適した場所だ、と駅から直行。
安井金毘羅②
安井金毘羅宮(公式HP
『あらゆる悪い縁を切り、良縁を結ぶ』

私は弱い自分と、プライドの高い自分と、人を避けるくせに欲しがる自分と、結局逃げてしまう自分と縁を切りたかった。
嫌な自分と決別したい。
なりたい自分になりたい。しあわせに繋がる(良縁と結ばれる)行動ができる自分でいたい。
その思いに突き動かされて京都に来た感じもした。

「形代(身代わりのお札)」に願いを書いて「縁切り縁結び碑(写真右下)」をくぐる
安井金毘羅①

嫌いな自分を断ち切れたと信じて、次の目的地探し。
以前から行きたかった場所へ歩く。

高台寺(公式HP
言わずと知れた紅葉の名所。
夜のライトアップが有名だけど、時間的に無理なので朝の陽を浴びながらの紅葉狩り。
高台寺①
色づいた紅色も場所によってはあるし、その紅は既に枯れ色にくすんでもいる樹もあるけれどまだ緑のままの葉も多い。
紅葉は「見頃」というには早いかな、という印象。
それでも静かな風景の中に身を置くと、精神が洗われる気がする。
高台寺⑤
部屋越しの眺め。
春はこの桜の樹が綺麗なんだろうなー。
高台寺④

思い立ったまま、行動できたことが気持ちが良い。
これからまた、仕事などの色々で疲弊する日々が続くのだろうけど
こうして自分で切り替えができれば、大丈夫のような気がする。
油断はできないけど。


来年へ向けて、楽しい目標を探したいなー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

朝食から時間が経っていたので、到着時にはとにかくお腹が空いていた。
まずは食べて、じっくり歩いて鑑賞しようと計画してた。
場所は公式HPで確認していた『カフェ・ヴィンセント』

内装が可愛い。
カトラリーも可愛い。各テーブルにはオリーブオイルポットも。
徳島③
プロヴァンス風ハーブチキン(パン付):味がしっかりついていて美味しかった。パンは2点好みの物を選べる。
※写真を撮る際にはお皿が逆と気が付かず
徳島②
ゴッホの大きな黄色いプリン:本当に大きかった。あっさり目の味。
キャラメルワッフルコーヒー:ワッフルはコーヒーの蓋にすると、サンドされたシロップが溶け出して美味しい、とは知っていたけどお腹いっぱいで断念。次の日のおやつに。 
徳島①
ボリュームがあったけれど、減量前だったら余裕で完食できていたと思う。
だけど今は、美術館でかなり歩いたはずなのに夕食はいらないほど。
お腹いっぱいになるのが早くなったなー。

ミュージアムショップでは、音声ガイドを有料で借りる事は可。
私は借りず。それでも十分楽しめた。
図録は展示品が多くて、全てを網羅したものは販売されていない様子。
100選はその分購入しやすい金額(他には300選もあり)

とにかく時間がもっと欲しかった。
ふと足を止めて見入る事も多くて、一人で来て良かったと思った。
自分のペースで観たい場所だな。


帰りがけ、乗り換え駅での光景(天候は晴天の日。日暮れの為、こんな空色)
レンコン畑が広がっている、遠くに山が見える広い真緑が本当に綺麗。
車窓からの方が近くによく見えて、ところどころに白い花とそれにとまる鳥。
畑の風景にもいろいろあるのだな、と知らない町をゆっくりと電車旅をする事が楽しい。
徳島⑰

やっぱり行って良かった。
もっと色々なところに行っておけば良かった。


新しい街では、なるべく動くようにしたい。
動くような自分でいたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

このページのトップヘ