痩せたとか慣れたとか、ちょっといい気になってました。
そういう時、油断して甘くなってしまい失敗しがちなのが私。

その①
15キロ以上痩せた。洋服も楽しく着られるようになった。
まだまだ標準体重まであるのに、いい気になってた。

先日、写真を撮りました。
全身が写る、いろいろなショット。
出来上がった写真に驚愕。誰だこのデブ。すっごいデブ。

私です。

普段鏡を見ているはずなのに、自分自身には都合よく見えてるんだなーと改めて実感。
ダメだ、本当に恥ずかしいくらいのデブでした。
体重の数字でわかるはずなのに、も~本当に自分に甘い。
白米とかケーキとか言ってる場合じゃなかった。
仕事に支障が出ない程度に、糖質制限ダイエットに励まないと。

その②
未経験業種での一から始めた仕事。
この先も高いハードルが待っていて自分の担当も増えることが決まっている。
でも、慣れたかもと思う気持ちもあって、いけるかな頑張れるかなとポジティブにも感じていた。

今日聞いた話。
今の部署で一番話がしやすい(困ったときに頼れる、話かけやすい)人が退職するとのこと。
忙しい部署で上席やベテランの職員への質問は気軽とは言いにくい状況。
ベテランの人に聞くと『まだ、知らなかったの』『誰にも聞いてなかったの』と言われる事が多くて、あたふたする為に聞きにくい。
それを知っている人なので、余計に頼っていた。
まだまだ、教えてもらうことも多いし、私自身も知らないままでいる事があると思う。

ただでさえ、今月末からの事を考えると気が重かったのに…。
不安ばかりが増してしまう。


それにしても、ちょっと安心しただけで向かい風が激しく吹くのはなぜ。
もっと追い風が吹いてくれてもいいのよー。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。