4月過ぎから本格的に始めたダイエット。

●2か月~3ヵ月の結果
-4キロ(開始からトータルで-11キロ/昨年の会社健康診断からは-12キロ)

●目標
これでもまだ、公表できない。
それくらいの大問題。大重量。
とりあえずの目標値は、この時の記事でいう『第2ハードル』
(これに到達出来たら公表できるかな)
そこまであと-10キロ。
その次にやっと標準体重。それには更に-4キロ。
自分の理想体重はそこから更に-7キロ(さすがにこれは...)

まだこんなにある・・本当に酷い。改めて恥ずかしい。
でもそれが現実。自分の姿。ちゃんと向き合っている今、逃げないで努力する。

●経過状況
唐突に1キロ増える事が何度かあった。
数日間でやっと戻って、維持。そして突然増えるという繰り返し。
そのたびにモチベーションが下がる下がる。
それでもドカ食い回避や糖質制限の徹底はできていて、何とか減量できた。
※食欲よりも痩せたい願望が強いと日々自覚。我慢の方を選択できた事で次の-1キロがより嬉しい。

飲み会・ランチ会は多かったけれど、それが直接影響することはなかった。
但し、食べるタイミングで思うところあり(後述)

●反省 / 考察
物件探しなどで一日中動き回り、朝早く出かけ昼は食事を摂る時間がない事が何日かあった。
よく動いた後だしと夕食を一度に多めに食べるパターン。
この時もカロリーや糖質量は1日分内で十分収まっている。
が、次の日に激しく増量。食べた内容も逸脱していないのにと、脱力。
やはり、夕食メインの食生活は良くないと実感。
『昼>朝>夕』の食事量は大切。

飲み会がある時には夕食量が圧倒的に多くて、糖質量の制限を大幅に超えて、アルコールも炭水化物も大いに食べるのだけど、朝も昼も適度に食べていた方が次の日に影響しなかった。

ちなみにあまりに飲み会で食べすぎた時には、帰宅後胃がもたれて眠られず。
人生初の経験(酒酔いはなし)で苦しみながら驚く。
W杯期間中だった為、グループリーグの試合をリアルタイムで見られた。
朝3時からの試合を「お腹いっぱいで寝れなーい、苦しい」と言いながら観戦。
それはそれで楽しかった。
その時以外でも、観戦しながらストレッチはたびたびしてる。

以前と比べて、かなり胃が小さくなっているかも。
かなり食べたといっても、数か月前の私には全く問題ない量だったのに。


今月は引越がある。ジムは辞める。
ストレッチや運動を自分の意思のみで頑張らなきゃいけない。
結構厳しいな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。