かおを上げて歩きたい。

2018年
40代半ば。この春から実家から遠く離れた地で無職・バツイチの予定。
何も持っていないおひとりさま。
実家近くに引っ越す事を検討中。まだ何も決まってません。決めてません。
さて、これからどうなることやら。
4月 退職・離婚しました。
7月 引越しました。新しい街での生活が始まる。
9月 40代の就活で迷走。
10月 新しい仕事が始まる。未経験業種&職種で奮闘中。

2019年
1月 未経験の仕事での試用期間終了。気を引き締めて臨戦中。
4月 人事異動で周囲環境が変わる。

五月晴れの開放感と、仕事やあれこれでの閉塞感がごちゃまぜになったある日。
そうだ行ってみよう、と前日にホテルを予約し新幹線を手配し
令和初めてのお出かけに。

件の彼女に会ってきた。
名古屋③
名古屋とは無縁だった私でも彼女の噂は聞いていて、会いに行った。
平日の昼間だったけれど、観光客と思われるシニア年齢の方が数人写真を撮っていた。
撮るよねーやっぱり。


宿泊先はここ
超贅沢をしたいという気持ちもあったけれど、そこまでの贅沢は仕事のあれこれを越えてからと。
それでもいつもの旅行でのビジネスホテルよりはちょっとだけ奮発したホテル。
その分、朝食が種類も豊富で美味しかった。
宿泊ホテル①
宿泊ホテル②
オムレツは具を指定して、その場で調理してくれるもの。
ひつまぶしと天むすは必須。
ひつまぶしはお替りしたし、写真にはないけどパンケーキも食べたし
食べてないけど小倉トーストもきしめんもあった。
たくさん食べすぎて、この日(2日目)の昼食は食べられなかったほど。
朝ごはん


特に目的のない旅。
赤味噌で有名な場所に行ってみた。
初めて訪れる街だったけど、ここはとても暮らしやすいだろうなと思える場所だった。
田舎過ぎないのに広々としていて、歩いていて気分が良かった。
岡崎城の遠景。
岡崎城④
時期が終わった藤棚。
桜の樹も多かったし、紅葉の樹もよく見た。
きっとそれぞれの季節には本当に美しいのだろうな。
岡崎城②
岡崎城の周囲を歩いていたら、川べりに高齢ご夫婦。
良い雰囲気だなぁと見惚れてしまった。
しばらくお話もされずにいて、それをじっと見てる私。
理想の夫婦だなぁと(実両親も今はこんな感じ)
岡崎城③

その後、岡崎城でまったりとしていたら
ベンチでいるご夫婦をお見掛け。
またしてもついつい目で追ってしまった(変ですね、ごめんなさい)
ベンチで休憩後、お二人で仲良く言葉少なに帰られていた。
軽装だし、旅行者ではなくご近所の方で日常的なお散歩なのかなと思ってみる。

どんな方なのか実際にはわからないし、これまでの人生も何も知らないし
今、本当はどんなご状況なのかも知る由もないけど
このご夫婦の姿は理想だ(実両親もそうだと思うけど、第三者目線で思えるって凄い)
岡崎城①
もう二度とお目にかかる事はないと思うけれど、
いつまでもご夫婦お元気でいてください、そして毎日をあの日見かけたようにしあわせに暮らしてください。


1日目の昼ご飯(といっても4時ごろになってしまった)
ホテル近くの駅中で(韓美膳 μPLAT金山店)
チーズダッカルビ目的だったけど、左下のエビマヨ丼(詳細忘れた)が美味しくて一気に食べた。
ランチセットでお得だし、お店の雰囲気もカフェっぽくて入りやすかった。
韓国料理


知らない街でのんびりと、普段のあれこれから距離を置いて過ごせるのは贅沢だ。
これも一人だからできる事だとは分かっている。

あのご夫婦になる為には
一緒にいてたくさんの事を一緒に考えて一緒に乗り越える事が必要なのだとも分かってる。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。


未経験業種だったけれど、就職して半年以上経って
人間関係も何となく?落ち着いた感じもしていて
これからはスキルを上げていく事を考えていた。


だけど、なのに。


社内行事の係(社内運動会の担当。進行や事前準備など長期間にわたる事。※例え)
社外研修と報告会(別部署の知らない人と組む)
業務時間外での勉強会(開催は別部署。お互いの時間調整が難しい事もあり、これだけの為に休日出勤になる事も)

通常業務に慣れたとはいえ、忙しくていっぱいいっぱいの時もある。
所属部署の協力体制がないわけではないけれど
やっぱり自分一人で頑張らなくてはいけないことが多い。

社内行事に関しては、所属部署でも対応する(チーム的な)事がある。
積極的に動いてくれる事もあるけれど、アイデアを出すような事は誰もしない。
研修会は部署内で私が一番スキルが無いし、勉強にもなる事だと分かっている。
勉強会も今後の為にとても必要だと理解しているけど、スケジュールが詰まりすぎて今から憂鬱。

経験もスキルもない分、その立場の私が一番頑張らないといけないのだけど
アイデアを出すような仕事はとても苦手。
様々な条件などもあって難航している。
部署の人には相談しているけど、なかなか。
なかにはとても無関心な人もいるし。


めちゃくちゃ大変なのですけどねー。
あまり分かってもらってないようなのも、精神的にキツイ。
やっと落ち着いたなーと勝手に思っていたけど、これがこれが。

個人的に一番困っているのは、苦手なアイデアを出さないといけない社内行事の係。
仕事とは関係ない(業務内容やスキルには繋がらない)事に常に頭を悩ませている。
協力してくれる人もいれば無関心な人もいて
その人達はアイデアは出さないけど、いろいろ感想を言うから、それを聞くのもストレス。
(「どうして〇〇はそう決まったの」「えー△△なのは嫌だ」「皆もそう思うんじゃない」など)

私に決まった経緯は‥‥他の人がやるタイプではないから上司が私に振っただけ。
一番下っ端だから言いやすいんだろうな。



秋口までは落ち着かない。
早く終われー。


この落ち着きがない状態で転送手続きの件を考えないといけない。
それもとても私を追い詰めている。
何もかも、腹をくくって受け止めていかないといけないけど。うー。


ああ。胆力が欲しい。
※胆力:事にあたって、恐れたり、尻ごみしたりしない精神力。ものに動じない気力(goo国語辞書)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

大きなイベントごともなかったけれど、ちょこちょことした所用は済ますことができたGW。
遠方にはどこにも出かけなかった分、ゆっくりできたから良いかな。

ごく普通に令和であることに慣れてきた。
あっという間に日が経つな。


令和が始まって、晴天の日。いつもの樹。
5月の空①
日差しも眩しくて、緑も爽やか。
5月の空②


自分でも呆れてしまうけど
まだ離婚の事を周囲(現職場やホンの何人かの知人以外)に伝えていない。
言わないまま、会って楽しく過ごす事はある。
それでも、転送手続きの期限(引越後1年)が夏に近づいている。
気が重いな。

離婚したことをそんなにも知られたくない理由は・・・
友人知人が皆、しあわせだから。

どうするの、大丈夫なの、とも思ってほしくない。
子どももいなくて一人で大丈夫、とも思われたくない(いても心配されるだろうけど)

こんな性格の自分が一番問題なんだって分かってる。
けど、それを打破できるような事も思いつかない。
心機一転するような気分にも、行動にも移せない。

青空と樹々の緑が眩しくて、辛くなる。
GW中、家族連れを見るたびに心が痛んだけど、それ以上に綺麗な風景を楽しめなくなってた。


爽やかで楽しい季節になろうとしているのに。
真冬のように落ち込んでしまう前にどうにかしなきゃな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

読んでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
更新の励みになります。

このページのトップヘ